映画「スーパーヒーロー大戦(仮)」2012年

ライダーと戦隊ものが初共演 ヒーロー240人大集結

「仮面ライダー」と「スーパー戦隊」の特撮2大ヒーローが、来年ゴールデンウイーク公開の映画「スーパーヒーロー大戦(仮)」で共演する。ライダーは 40年、戦隊は36年の歴史の中で、同じスクリーンに登場するのは初めて。双方の歴代ヒーロー計約240人が集結する豪華版で、配給元の東映は春の定番化 を目指している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111204-00000022-spnannex-ent」

仮面ライダーと戦隊ヒーロー合計240人が2012年のGW公開の映画で初競演するようですね。

240人ってどうなるのでしょうか。

登場ライダーは、1971年にテレビに登場した「仮面ライダー」1号から、現在放送中の「仮面ライダーフォーゼ」まで約40人。戦隊は「秘密戦隊ゴレンジャー」(75年)から来年2月に放送開始の“新戦隊”まで約200人の合計240人!

2011年の今年、仮面ライダー生誕40周年、スーパー戦隊35作目のメモリアルイヤーで、双方の“オールスター映画”の「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」で歴代ライダーが集結し、「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」で歴代戦隊が共闘して話題になりましたが更にすごいことになりそうです。

ともに過去の戦士に変身する力を持つ「ディケイド」(09年放送)と「海賊戦隊ゴー カイジャー」(放送中)が中心的な存在となり、ディケイド役の井上正大(22)、ゴーカイレッド役の小澤亮太(23)も出演。「仮面ライダー電王」(07 年)の人気キャラ「モモタロス」や、電車型タイムマシン“デンライナー”と乗務員の秋山莉奈(26)、駅長などに扮した石丸謙二郎(58)らも登場するとのことです。
プレミアム バンダイ